お風呂のフィルターが外れなくなってしまった!

茨城県土浦市、築15年の戸建て住宅にお住まいの方からお問合せ頂きました。

詳しく伺うと、2~3年前に2つ穴のお風呂から1つ穴のお風呂へ配管ごとリフォームしたが、それからというもの、配管掃除をやりたくても出来ない状態で、、、と、お困りだった依頼主様。さらに、手前のフィルターを一度外して元に戻そうとしたら、噛み合わせを悪く取り付けてしまい、外れなくなってしまったという内容でした。

現在はご夫婦でお住まいのようで、毎日追い焚きしながらお風呂に入られているということでした。
お使いの給湯器は「ノーリツのガス給湯器」でした。

【状況確認】

早速お伺いし、状況確認致しました。確かに一番手前についているフィルターが外れなくなっていました。
上下が真逆でさび付いており、多少の力では外れないぐらい噛み合わせが悪い状態でついておりました。

フィルターは金属で出来ているので、無理矢理外そうとなると曲がってしまう可能性がありましたので、お客様から潤滑スプレーをお借りし、ゆっくりと色々な方向から力を加え、取り外していきます。

作業開始から20分程。やっとフィルターを取り外す事ができました!!

約2年ぶりに外せたようで、かなり錆が目立っていましたが、まずは、取り外せたことに一安心。
これで、通常通り作業へ取り掛かれます。

【循環金具の分解洗浄】

フィルターが外れなかったということもあり、循環金具もかなり汚れています。

<before>
●フィルターを外した先の金具です。

●金具を外した穴です。

ご家族2名といえども、湯垢等の汚れは付着していますね。

<after>


しっかりとキレイにさせて頂きました!

【配管内部の汚れ】

次に配管の内部の汚れを、掻き出していきます。

出てきました!白い泡の上に浮いている茶色いモノが、長年溜まり続けていた皮脂・入浴剤・ヌメリなどの配管内の汚れです。
依頼主様もこの汚れをご覧になり、大変驚かれておりました。
配管交換から2年しかたっていないにも関わらず、これだけの汚れ。
さらに、この汚れが配管にこびりついたままですと、雑菌繁殖の元になってしまいます。

使ったお湯を循環させている追い焚き配管内は、行き場を失った汚れや菌が溜まり続けてしまっているのです。

その後は念入りにすすぎを行い、試運転でも問題なくキレイにお湯が張れましたので、終了とさせて頂きます。

噛み合わせが悪く、お伺いした時には取れなかったフィルターも装着し、
取り付け方をお客様にレクチャーさせて頂きました。
上下の向き、はめ込む方向さえしっかりしていれば、力は全くいりません。

とても良い状態のお風呂を見て頂くと安心されたご様子でした。

【ご家族の健康の為に】

日常生活に欠かせないお風呂。
ご家族の健康の為に、N-Cleanが皆様の快適なバスタイムや、住環境を整えるお手伝いが出来ましたら、大変光栄に思います。

お問合せご相談はこちらからお願い致します。
⇓ ⇓ ⇓
お問合せフォーム